So-net無料ブログ作成

ザ・ギャンブラー [洋画ドラマ]

gambler.jpg


原題:the gambler
日本公開日:未公開(アメリカでは2014年)
製作国:アメリカ
監督:ルパート・ワイアット(Rupert Wyatt)
主演:マーク・ウォールバーグ(Mark Wahlberg)



ディパーテッド(2006年)やテッド(2012年)で印象に残る役を演じていた

あのマーク・ウォールバーグが出演しているので、鑑賞決定っ。


ギャンブル依存症の男が依存を乗り越えるまでの葛藤を描いていますが、

特に感動する話ではありませんでした。


カジノのシーンから始まるのですが、

・題名通りカジノでのし上がっていくか

・借金まみれになるが最後にギャンブルで逆転するか

どっちかのストーリーだろうなあと思いながら、わくわく鑑賞。。。
(パケ裏面を読まずに観はじめています)

うーん、やはりそのどちらかの流れでした(涙)


加えて、主人公ジム(マーク)の家族構成が、なんともまあ特殊(叔父がやくざ・母が超リッチ等)で

ある意味映画らしい(現実的ではない)設定なのがよかったです。


そして、その設定に恋愛要素、しかもっ!教授と学生という関係の恋愛も取り入れてくるなんて。。。

欲張りな方ですね、ルパート監督。


これを観ての学びは。。。「ギャンブルには気をつけろっ(棒)」


たまにはこういう「グッとこない」作品もいいですね(涙)




総評(10点満点)
設定  :5
話の展開:4
ワクワク:3
ウルウル:3
わはは :3


ではでは


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。